お散歩 (2): つるりとアジリティ

2012年11月05日

テリアに注意


我が家にチビ助が来て、早や3週間が経った。

最近は、2日に一度はベッドで寝かせてもらえる様になった。
新しい環境に慣れるまで多少時間がかかったが、非常に飼いやすく、躾もしやすい子である。

普段は頼りないが、寝相だけは堂々たるもの。
日曜の朝.JPG

本日、日曜日はまたもや里親募集イベントに出かけていった。
また営業しないで、尻尾下げてつまらない顔してたんだろうなぁ〜バッド(下向き矢印)

里親希望者はそこそこ出現する様だが、レスキュー団体の審査が厳しく、なかなか良いお家が決まらない。
同じく里親探し中のチビ助の妹(愛嬌あり)は、受け入れを熱望するカップルが居る様なのだが、初めて飼う犬だという事で、レスキュー団体としてはテリア以外の犬にしてもらいたい様で、揉めているあせあせ(飛び散る汗)

確かにねぇ。初めての犬にするにはテリアって、ちょっと厄介かも。
テリアは頭は冴えているので、教えれば何でも覚えるが、隙を見つけるとすぐにボスのランクを狙っている。

チビ助も、現在はとても聞き分けも良い。
が、無闇に興奮させて遊んでいると、どんどん強くなり、吠えたりもする。
こらっむかっ(怒り)足

小さなサインを見逃さずに注意しないと、あっという間につるりよりパワーを持ちかねない。
やっぱり小さくてもあなどれない。テリアめ犬

仲良く遊んでいる最中、一瞬パワーゲームを始めようとして怒られるチビリ。


相手の犬の体に肩に押し付けるのは、「俺がボスだ〜」と言う主張。
遊びの場合もあるが、この動画のチビは微妙に本気が混じっている。

つるりが背中ゴリゴリしたのを、降参ポーズと勘違いしたんだな。
この2匹はケンカにはならないが、相手によっては本気で怒る場合もあるから、何気ないけど危険な行為である。
こういう小さな事を放っておくと、ドミナントな犬になっていく事もある。
チビのクセに、油断禁物だわ。

そう思うと、あの赤い目が妙に悪賢こそうに見えて来る。デビルみたい。
P1030651.JPG
それに比べて、賢さのカケラも見えないつるりの顔・・・犬

実際のチビ助は、10ヶ月のテリアにしては非常に落ち着きがあり、常に私の指示を待つタイプ。アグレッションも独占欲もないので、境界線だけ曖昧にしなければ、問題児にはならなそうだけど。

とは言え、過剰な甘やかせや、かまい過ぎは、どんな犬にも禁物。
どこに貰われるにしても、犬らしく扱ってもらえるお家に行けるといいなぁ。

テリアの性質よりも、怖がりな性格が問題なつるりにクリックを〜
     ↓    ↓


 
posted by えびし at 16:58| Comment(13) | お散歩 | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

犬ビーチでオドオド


せっかくの週末、思い切り遊んでやろうと思っていたんだけど。

仕事あり来客ありで、バタバタしてエンターテイメントが足りなかった様子。

タイクツ.JPG
ゴメンってば。


日曜の午後、ようやく海辺で、長めにお散歩ができた。

昨夜はヒョウが降ったりして寒かったけど、山の方は雪で真っ白。
タイクツ2.JPG
どうりで寒いと思った〜。

つるりは知り合いのM子さんと愛犬2匹とバッタリ会って大喜びで遊んでたけど、チビ助は、沢山の人や犬に挨拶されてオロオロしていた。

ウチでは元気に遊んでいるんだけど。
ウチベンケイ?

今ではつるりや私とは大分遊ぶのだが、他の犬や人間が近づくと逃げ惑う。
ってか、大体お散歩に出る事を喜ばない。
多分、社会性を身につけないで、お家の中でばっかり遊んで育ったのね。

でも、食べ物大好きなお陰で、オスワリもフセもすぐに覚えた。
うんうん、いい子だ〜手(チョキ)
タイクツ1.JPG

一時預かりなのでリードを離すつもりはないが、呼び戻し(「来い」のコマンド)も大分いい感じになっており、離しても問題はなさそう。
多分過去に一度は教わった事があるのかも?


・・・って事で、今後の課題は、「愛嬌」かたらーっ(汗)

毛色が金色で面白いせいか、人目を引く。
立ち止まって、里親に興味を示してくれる人もすでに何人も現れた。

逃げ惑ってないで、もうちょっと自分を売り込めんでくれないと!

知らない人を避ける気持ちが良くわかるつるりにクリックを〜
     ↓    ↓

さち。画伯のつるり。
改めて、つるりとチビ助って同じ形だわ〜。

 
posted by えびし at 17:03| Comment(12) | お散歩 | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

迷子?ではない?


先日、出先からの帰り道に犬パークに寄った。

私の嫌いな、四角くフェンスで囲まれた小さな公園。
時間も遅く、暗くなりかけているので誰も居ない。
オチッコさせて、ちょっとボールで遊んで、じゃ帰ろうかって時に、テケテケと現れたのが1匹の小型犬。飼い主の姿はナイたらーっ(汗)

山のお散歩道等では、飼い主が近くに居なくても、ちょっと離れて歩いている場合もあるので、迷子なのか又は「大丈夫」なのか、わかりづらい。
(そんな「迷子風」な犬達と遭遇した時の記事→「ドキドキな散歩」)

カメラ忘れちゃったから、全然関係ナイ写真犬
makubi2.JPG


でも、こんな住宅地の公園では、飼い主が一緒でないのは明らかだ。
しかしこの犬、妙に堂々としており、犬パークのゲート前にお座りして、こちらをじーっ見ながらゲートが開くのを待っているたらーっ(汗)

常連で、毎日一人で来てる子なのか?
迷子で偶然公園に辿り着いたが家までは帰れないのか?
はたまた散歩の途中で飼い主が後から来るのか?

これまた、関係ない写真猫
makubi3.JPG

なかなかゲートを開けに来ない私に腹を立てた(?)のか、犬は私に向かって開けろ、とワンワン吠えているあせあせ(飛び散る汗)

外で事故にでも合うといけないし、悩んだ挙句、ゲートの中に入れてやった。
すると、犬は寝そべってリラックスしている・・・犬
良く見ると、首輪にマジックで電話番号が書いてあったので、早速電話をするとオバさんが出た。

「犬、飼ってる?迷子になってない?」と聞くと、「犬、居るよ。あれ?居ないわ。どっか行っちゃった。」って言うので、公園で保護した旨を伝えた。
ビックリして飛んでくるかと思いきや、「数ブロック先の家なので、放しといてくれれば、勝手に帰ってくる」との事・・・・。

数ブロックなら取りに来てよ、と言っても、来客中で来れないという。
じゃ、こちらが犬を届けるので住所を、と聞いても「必要ない」と言う。

なんて無責任な・・・シェルターに連れてっちゃおうかしら?
シェルターから電話があれば取りに行くでしょうし。
・・・でも、万が一取りに行かなかったら、と思うと恐ろしいし。

って事で、この小さい犬をフェンスの外に放す事になったのだが。
フェンスに入れたのは私だが、いざ出すとなると、勇気が要った。
もし誰かに見られたら、「あの人、犬を捨てた」とか思われそうだし。

心配なので付いていこうかと思ったら、犬がイヤな目で振り返って見てるたらーっ(汗)
私を気にして、ヘンな方向に行ってしまっても困るし。
結局、黙って見ていたら、犬は、飼い主が示した方向に一人でテケテケと歩いて消えていった。

無事に帰っているといいんだけど。

1011.JPG

あまり神経質になりすぎるのもどうかとは思うけど、やっぱり車も怖いし、犬だって盗まれかねないし。
飼い主さん、もうちょっと心配してやって〜。
最後まで見届けられない私も、ストレスだわ〜。

でも、こういう飼い主の元で育った犬って、みんなドッシリしててちゃんと帰ってくるもんなのよね。で、逆に逃げない様に、と神経質に飼われてる犬は、離した途端に逃げてったりして。

放任主義すぎず、神経質すぎず、真ん中が丁度いいのね。
とは言え、「保護したよ」って電話があったら取りに来てケロむかっ(怒り)

他人から逃げるので、保護されにくそうなつるりにクリックを〜
     ↓   ↓

かと言っても、自力で帰ってくる度胸もなさそう。
・・・ダメじゃん。

 
posted by えびし at 18:33| Comment(9) | お散歩 | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

お尻冷たっ!


今日も婆さんは山へ水汲みに。

もちろんつるりも一緒に行って、お散歩をしてきた。
晴天だけど、空気は秋。
つるりにもちょっと厚めのTシャツを着て出かけたんだけど。

山は思ったより寒くなっていた。
冷た〜い水を汲んでいる所に通りかかった女の子は、毛糸の帽子に厚手のジャケット、そして手袋まで!
ヒャ〜!ちょっと早すぎじゃないでしょうかあせあせ(飛び散る汗)

慌てて車のトランクの奥深くに隠してあった、緊急用の冬用上着(つるり用と私用)を引っ張り出す。

ヘンテコだけど暖かいジャケット。ちょっと暖かすぎるかも?と思ったが
着せた途端に震えが止まる分かりやすい奴〜。
秋です.JPG
カバーできないお尻を触ると、ヒヤ〜っと冷たい。
ほんの一週間前に来た時はTシャツだけでOKだったんだけど。

つるり地方の森は、雨林が多いので、水が豊富でしっとり潤った森である。
コケで覆われていてちょっと幻想的だったりもする。

でも、幻想的でない場合もある。
秋です2.JPG
誰だ、こんな事したのはたらーっ(汗)
小石を並べた歯がカワイイじゃんか。
通る度に笑っちゃうんですけど。

うん。この木とつるりを並べて写真を撮ろう、と、つるりを探したら。

逆さになってた。
秋です1.JPG
何やってんだたらーっ(汗)
ってか、誰だ、こんなに深い縦穴を掘ったのはむかっ(怒り)(多分つるりではナイ。)

木とのツーショットを諦め、逆さになったつるりを放ったまま歩き続ける。
ああ〜冷たい空気が気持ちイイ!

振り返ると、ちょうどいい感じでつるりが額縁に収まっていたのでパチリ。
秋です5.JPG

見えるかな?

拡大図。目線ビーム発射!
秋です3.JPG
いつからそこでジーッと見ていたんだろう?気味の悪い奴だ。

冬服、自分の分もつるりの分も、つい先日閉まったばっかりなのに。
もう出すのか〜。

ちょっと走ると温まり、ちょっと止まると冷えるもんだから
脱いだり着たり忙しいつるりにクリックを〜
     ↓    ↓


 
posted by えびし at 05:54| Comment(9) | お散歩 | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

カニ〜!

star01.gifstar01.gif
TAKAさんのブログで紹介されていた迷子ワンコちゃん、
一時預かりして頂ける方が見つかりました!ヤッター手(チョキ)
この先、福岡県大宰府付近の飼い主さん、または里親探しになります。
飼い主さんのお心当たりのある方、または里親応募に御興味のある方、
ぜひ
TAKAさんのブログへ!
とても利発そうでイイ顔した、かわいいハンサム君です。
少しでも早く、一生を安心して暮らせるお家が見つかると嬉しいです。
star01.gifstar01.gif


友人から、数日前に行った、海での写真とビデオが届いた。

それを見て思い出したのだが、ここのビーチには、カニが沢山いる。
つるり地方の海では、網を仕掛けておくと、カニが結構取れるのだが、このビーチは遠浅なので、網を使わなくてもカニが歩いているのが見える。

再び夏.JPG

で、この日は、水に潜ってカニを取っていた兄さん&おじさん達に会った。
100匹位取ってきたカニを、砂浜にひろげて、いいのを選んでいた。
(カニを取るには、釣り許可証が必要。1人何匹までと決まっている。)

「許可証持ってるなら、あげるのにな〜」と言いながら、オッサン達は、カニを次から次へと捨てて(海に戻して)いた。
おっさん達のズタ袋には、各々でっかいカニが何匹づつか入っている。
うう〜、欲しい〜!

交渉中。
海の残り.JPG
ウソ。許可証を持ってないとダメ。乱獲されちゃうからね。
(↑カニの事ね。つるりじゃなくて。)

カニとの交換には値されないと判断され、自由の身になったつるりは
その後、カニより大物を狙っていた。
狙いを定めて.JPG
来年は、釣りの許可証(釣り屋さんで買える)を持って行こうかな。
(できれば調理済みの奴が欲しいけど。鍋で茹でるの苦手だし。)


所で、以前載せた、つるりがビーチでコロコロする動画。
今回もまた、同じ様な行動をしていたが、微妙に動きが違う。

前回のコロコロ。(音楽注意)



今回のコロコロ。(手が邪魔ですいません。)


今回のコロコロはカニを乾燥バラバラ死体でスリスリしている様だけど。

前回と今回では、コロコロの意味が違うのか?

海水浴は来年までお預けで、ガッカリのつるりにクリックを〜
     ↓   ↓

来年はカニを捕ろうね〜。
 
 
posted by えびし at 15:21| Comment(9) | お散歩 | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

ちんば

star01.gifstar01.gif
TAKAさんのブログで紹介されていた迷子ワンコちゃん、
一時預かりして頂ける方が見つかりました!ヤッター手(チョキ)
この先、福岡県大宰府付近の飼い主さん、または里親探しになります。
飼い主さんのお心当たりのある方、または里親応募に御興味のある方、
ぜひ
TAKAさんのブログへ!
とても利発そうでイイ顔した、ハンサム男子です。(犬が。)
少しでも早く、一生を安心して暮らせるお家が見つかると嬉しいです。
star01.gifstar01.gif


飲み水が切れてしまったので、山に水を汲みに出かけた。
この数年、山の湧き水を汲んできて飲んでいる。
甘くてンマいのだ〜。

ついでに、つるりもお散歩。(ついでにしちゃ長かったけど。)
久しぶりに、つるりと2人きりのお散歩。
静寂の中、頭を空っぽにしてゆっくりと歩くのは気持ちがいい。

山に戻る1.JPG


山に戻る.JPG


山に戻る3.JPG


山に戻る2.JPG

頭空っぽにし過ぎ?

と、思うかもしれないが、間違ってちんばの靴を履いたわけではない。
捻挫した足に、運動靴が当たって痛かったんだもん。
車に、こんなサンダルしか載ってなかったんだよ〜。

もうビッコを引かなくても歩けるのに、人とすれ違う時だけ、大げさにビッコを引いた私であった。
聞かれてもいないのに、「足を捻挫してて・・・」とか言ったりして。
だって、そうしないと、かなりヘンだもんね。

私がビッコ引かなくなったので、楽しそうなつるりにクリックを〜
    ↓    ↓

別に私の足の治癒を喜んでいるワケではなくて、
ビッコ引いてる人が怖いだけ〜。

 
posted by えびし at 14:29| Comment(7) | お散歩 | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

また夏だ〜!

star01.gifstar01.gif
↓の迷子君、とりあえず一時預かりが決まりました!
今後、里親探し(飼い主探し)になりま〜す。
この子を救ってくれる方、TAKAさんのブログへGO!!!

協力求む!!福岡県大宰府付近で迷い犬が保護されました。
このブログにもいつもコメント頂いているTAKAさんの近所で迷い犬が見つかりました。とっても利発そうな目をした、カワイイ中型犬です。
長い間、迷ってたのかも?
写真・詳細は
TAKAさんのブログの、「助けて下さい!!」にて。
心当たりのある方、または飼い主/里親が見つかるまで一時預かり出来る方、TAKAさんのブログのコメント欄まで・・・。時間がないです・・・。
star01.gifstar01.gif

山では葉っぱの色が秋色に変わってきて、ほんの1週間前はヒーターつけようか?なんて思っていたのだけど。

夏が戻ってきた〜手(チョキ)
気温も20度を超え、8月より夏っぽいじゃないか、という感じ。
つるりの友、キャリーちゃんと川で待ち合わせ。
到着するなり、待ち受けていたキャリーちゃんの飼い主に、「潮が凄く低いから、遠浅の海に行こう!」と拉致され、30分のドライブ〜。

今年はもう行けないな〜、と思っていた海水浴へ〜晴れ

潮位が低すぎて海がない猫 
再び夏3.JPG
真ん中でウニャウニャ見えるのがキャリーとつるり。

所々に深い水があるので、つるりもキャリーちゃんも泳いだり走ったりしながら海へ向かう。
本当に不思議だが、他の水では決して泳ごうとしないつるりが、ここなら何の躊躇もせずにジャンジャン水に入って、ズンズン泳ぐ。

ボールを追ったり鳥を追ったり。
途中何度か深み人ハマりながら、アメリカに向かって走るつるり。
(蚊の様にしか映ってないけど。)

自分の犬が溺れているのを見て大笑いする私って、オニ?

こんなに潮が低いと、水は川の様に流れているが、潮が上がるにつれ、川が太くなり水面に島が出来てくる。
なので、島を拠点に遊ぶのだが、島は潮位が上がるとあっという間に小さくなって消えてしまうので注意が必要だ。

海底は浅い所もあるが、所々につるりがハマった様な深い箇所もある。

この写真、以前のものだが、この人たち(つるりの友のスシと、スシのママ)は、この後、びしょ濡れで生還した。
再び夏2.JPG

スシのママの姿を見ていたので、十分注意していたのだが・・・。
かなり濡れた。何とかパンツは濡らさない様に、と爪先で歩いたりしたが、結局腰まで浸かった・・・。

何しろ、本来海に来る予定ではなかったし。
普通の短パンを履いていたので、帰りはちょっと気持ちが悪かった。

再び夏1.JPG

所で、キャリーちゃんは腰のリハビリで週2回、海水プールに通っている。
水中の運動は関節に優しいが、海水は怪我の直りを早める効果がある。
(友人(人間)は、開腹手術後、執刀医に海で泳げ、と言われていた。)

で、気がついたんだけど。
半日海水でジャブジャブ遊んだら、捻挫の痛みがすっかり消えていた。
まったく痛みが無くなり、捻挫していた事すら忘れていた。
「あれ、治っちゃたよ、ホラ!」とケンケンまでして、友人に咎められる始末。
恐るべし、海水の治癒力。

でも翌日にはまた痛みが戻っちゃったけど〜。

寒くなる前にもう一度泳げて嬉しかったつるりにクリックを〜
          ↓    ↓

そういう私も、かなり嬉しかった〜。

 
posted by えびし at 19:14| Comment(10) | お散歩 | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

暗くて痛い

star01.gifstar01.gif
協力求む!!福岡県大宰府付近で迷い犬が保護されました。
このブログにもいつもコメント頂いているTAKAさんの近所で迷い犬が見つかりました。とっても利発そうな目をした、カワイイ中型犬です。
長い間、迷ってたのかも?
写真・詳細は
TAKAさんのブログの、「助けて下さい!!」にて。
心当たりのある方、または飼い主/里親が見つかるまで一時預かり出来る方、TAKAさんのブログのコメント欄まで・・・。時間がないです・・・。
star01.gifstar01.gif


先日も書いた様に、最近凄い勢いで日が短くなっている。

昨日は7時頃に慌てて海岸へ行ったら、あっという間に真っ暗に。
この勢いでどんどん暗くなって、さらに夏時間が終わると時計を一時間戻すので、更にババーン!と日没時間が早まり、そのうち、気が付けば4時頃にはもう真っ暗・・・という季節になる三日月

ちょっと遊んだら、もう暗くなっちゃった〜。
暗くて痛い1.JPG

ヒンヤリした空気が結構好きな私。
冬は雨が多いつるり地方だけど。
馬に乗ってると、顔も痛いし、つま先も凍った様に痛いけど。

夏より冬の方がずーっと好き、と言える、根暗な私であるが。
暗いのだけは、ちょっとイヤ三日月バッド(下向き矢印)
山にも森にも行く機会が激減するし。

凄い早起きしてる訳じゃないのに、朝から真っ暗夜
仕事、ぼちぼち終えるか、と外を見ると、真っ暗猫
気ィ、滅入るわむかっ(怒り)

影だけでも、すぐにつるりってわかるね。
暗くて痛い2.JPG
でっかい耳のせいか?

暗い時期はお散歩も減るから、沢山森を歩かせてやろう、と思ってた矢先。

・・・本日、近所の子と、森を散歩中に、足を捻挫したバッド(下向き矢印)(私が、です。)
生まれて始めての捻挫である。

多分、人生で総計を出したら、普通の人間の5倍くらい活発に動き回っているはずの私だか。(←なんだ、つるりと同じじゃん。)
大きな怪我をした事はおろか、捻挫もした事がなかった。

つるり専用の保冷パックと、つるりの救急箱から包帯を拝借。
暗くて痛い3.JPG
そんな顔で見ないでぇ〜あせあせ(飛び散る汗)人間用救急セットより、つるりのセットの方が使用頻度が高い分、充実してるんだもん。

今まで捻挫した人を見て、「大げさな」って思ってました。スイマセン。
痛いっ!物凄〜く痛い〜!!ニコチ~1.GIFうわ〜ん!

これでは、散歩ドコロじゃない。
アジリティ?んなもん、やるかむかっ(怒り)足

意気揚々と森を走っていたのに、途中で(私の捻挫により)引き返し
困惑していたつるりにクリックを〜
      ↓    ↓


 
posted by えびし at 15:51| Comment(15) | お散歩 | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

チッコ怖い


最近、またつるりの怖い怖い病が始まった。

山や森をお散歩している時は、元気に走り回っているんだけど。
問題は、家の玄関先でする、朝晩の用足しの時。

何が怖いんだか。も〜ビクビク、ビクビクして、なかなか出せない。
チッコが怖い.JPG
それじゃ困るのよ。病気になっちゃうよ。

家を出るまでは喜んでいるんだけど。外に出た途端に様子を伺いソロリソロリと歩き出す。数日前は仕事に出なければならないと言うのに、全然オチッコが出ずに、なんと40分もウロウロ歩いたたらーっ(汗)
普段は朝なんて、2〜3分で大も小もチャッチャッと済ませるのに。
たまにこんな風に、不安になると、何日も引きずるつるり。

試しにお菓子をあげると、(マズそうにだけど)食べている。
って事は、強い恐怖というより、少し不安・・・という程度の様だ。
(恐怖が強いと、どんな食べ物も拒否する。)

私の斜め後ろにピッタリ付いちゃって、小股でトボトボ歩き、3歩歩いては後ろを振り返り、また3歩歩いては私の顔を見上げ・・・。
地面のニオイさえ、ぜ〜んぜん嗅がない。

嗅げむかっ(怒り)足 頼むから、嗅いでくれ。
嗅がなきゃ、チッコのチャンスはゼロでしょ??
チッコが怖い2.JPG
怖いなら、さっさと用を足してくれれば早く家に帰れるんだよ〜。

「何かヘンな音はしないかな?」目耳・・・・と耳をすまして安全を確認。
そりゃ音はするよ。住宅地だもん。
待てば待つほど色んな音が聞こえるに決まってるじゃん。

あっちで、車のドアがバタンとしまったり、誰かが窓をガラガラって開けたり、遠くの方にベビーカーが通ったり、子供の笑い声が聞こえたり。
その度に固まって、ホラー映画のクライマックスみたいな顔をしてビックリたらーっ(汗)
昨夜は、自分の踏んだ枯葉の音でビックリして私の顔を見上げていた猫

ようやくソロソロと片足を2センチ位だけ持ち上げてチッコ体制に入っても、ノロノロしているから、また音がなって、チッコ中止〜もうやだ〜(悲しい顔) 振り出しに戻る〜。
元気な時は、足を高く上げすぎてひっくり返りそうになってるクセにさ〜。

チッコが怖い1.JPG
私だって、どんよりするわ。

オフリードの散歩は元気バリバリなので、悪いのは頭(心?)だけの様子。
やっとオチッコが出て、部屋に帰ってきても、まっすぐベッドに行ってしばらく塞ぎ込んでいる。

一体何なのさ?
私も人間にしては凄く耳が良いけど、いつもと違う音は聞こえないけどなぁ。

ああ〜。イラつくわぁ〜むかっ(怒り)(←ヒドイ飼い主。)
つい強い口調で、「チッコしろ!」なんて言っちゃうと、5分位は余計にオロオロされるので、ひたすらタラタラと歩く。

イライラを読み取られてはイカン・・・と、心を無にする為に、頭の中で百人一首を読む私って、ちょっとヘンでしょうか?
と言っても、どれもハンパに忘れちゃってるんだけど。

きっと自分でも何が怖いのか、分かってないつるりにクリックを〜
     ↓    ↓

秋の田のぉ〜刈穂の庵のとまをあらみぃ〜

何度も言うけど、サンタの前に、秋になるとアレがあるんだってば。
恐怖のハロウィンが。

 
posted by えびし at 14:40| Comment(20) | お散歩 | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

灯台の森


昨夜は、車でちょっと足を伸ばして(20分位だけど)、灯台の森へ行ってきた。

出発〜! ・・・いちいち高いものに登らないでよろしい。
灯台の森.JPG
凄い反射。

この公園は海に突き出した半島。
グル〜っと外側を回っても1時間程で回れる森なので、私も一緒に行った友人も、短パンに手ブラでフラ〜っと入って行ったのだけど。
この日はでっかいリュックを背負って登山靴を履いて、地図とニラメッコしながら歩く4人組と一緒のスタートになった。

せっかく地図持って山登り気分(?)なのに、手ブラの私達の後を付いて歩くのでは面白くなかろうと思い、時間差が出来る様に、私達はちょっと遠回り。

本来なら20分位で着くはずの海に40分もかけて到着〜。
灯台の森1.JPG

が、せっかく遠回りしてやったのに、到着直後に、4人衆がやってきたあせあせ(飛び散る汗)
ええ〜?どんだけ遠回りしちゃったの?

やさしい私達(?)は、再度、気を使い、4人組を避けてやるために道を戻って、トレイルから外れたポンポコ劇場と呼ばれる場所に寄り道。
灯台の森3.JPG
ポンポコ劇場って呼んでいるのは私だけだけどあせあせ(飛び散る汗)

この劇場では、夜中にタヌキとか森の動物が集まり、会議を開いたり、映画を上映したりしている・・・に違いない、と私は睨んでいる。
(宮沢賢治を読み過ぎたか?)

今日は写真が多いので、続きは「続きを読む」から。

でもその前に、コレ。クリックだ〜!
    ↓    ↓


 続きを読む


posted by えびし at 15:33| Comment(11) | お散歩 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。